保育理念

保育の理念

保育の理念
  • 子ども達の豊かで幸せな成長を願い、子どもの立場に立った望ましい保育を行う。
  • 人間形成の基礎を培う乳児期の重要性に鑑み、心身のバランスをとれた成長を願う。
  • 保育園の果たす役割、使命の大きさを思い、弛みなくよりよい保育実現に努め、時代の変化にしなやかに対応する。

保育の基本方針

保育の基本方針
  • 家庭や地域社会との連携を図り、保護者の協力の下に家庭教育の補完を行う。
  • 子どもが健康、安全、情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図る。
  • 養護と教育が一体となって、豊かな人間性を持った子どもを育成する。
  • 地域における子育て支援のために、乳幼児などの保育に関する相談に応じ、助言するなどの社会的役割を果たす。

保育目標

保育目標
  1. 健康で明るく、がんばる子
  2. 素直で思いやりのある子
  3. よく考え、正しく判断できる子

を育成し、基本的生活習慣をしっかり身につけるようにしています。

保育内容の特色

保育内容の特色
  1. 集団生活の基本ともいえる『けじめ』の大切さに気づかせ、社会のルールやマナーを体得できるように、人として必要な生活習慣を指導しています。
  2. 4・5歳児になると小学校の授業に余裕をもって参加できるように、読み書き・数のおけいこ・鍵盤ハーモニカを学ぶ時間を設けています。
  3. 外国人講師を招いて英語であそぼうを行っています。(3・4・5歳児)
  4. 3・4・5歳児は体育指導員による「正課体操」を行います。
  5. 音体教育として、0歳児はのびのびマッサージ、1・2歳児はにこにこ体操、3歳以上児はリトミックを講師を招いて行っています。
  6. 4・5歳児は和太鼓を習います。
  7. 日本の伝統文化である茶道を体験します。(4・5歳児)
  8. 課外保育としてBECより英語・ピアノ、FC加須よりサッカー指導、KIDS POWERよりスポーツクラブを行なっています。
  9. 給食・おやつに工夫を凝らし、食育活動を盛んに行っています。また、栄養士の管理の下で、食物アレルギーの子どもに対応しています。5歳児はおやつ作りに挑戦します。
  10. 季節と自然を感じさせる催しを毎月行い、5歳児は米作り・野菜作りを行います。
  11. 加須南小学校と交流保育を行い、学校訪問をします。

TOP